学生ビザ & 保護者ビザ(ガーディアンビザ)& 同行家族ビザを取得し、カナダで親子留学を実現しませんか?
親子留学>カナダビザ情報

カナダビザ情報|学生ビザ & 保護者向けビザ


国別ビザ情報
※大使館HPを参照して作成しておりますが、申請の際は大使館HPでご確認又は専門家まで御相談下さい。



親子留学のビザの種類

滞在期間やお子様の年齢、親御さんも学校に行くか等、状況に応じてビザのパターンが異なります  

《学生ビザ(子)+ビジタービザ(保護者ビザ:親)》
子供が6歳以上であれば、子供が学生ビザを取得して親は保護者として同行することが可能です。親は子供が取得した学生ビザと同じ期間のビザ(正確にはビジタービザ)が発行されますが、ほとんどの場合1年ごとの更新が必要になります。また、親が同行する場合でも、カナダ人の後見人が必要になる場合がございます。滞在期間や後見人についての詳細はお問い合わせください

《同行家族(子)+学生ビザ(親》
親が学生ビザを取得し、子供は同行者としてカナダに滞在することが可能です。6歳未満であれば、保育園や幼稚園へ通うことができます。保育園や幼稚園に通う場合、学生ビザは不要ですが、小学校以上になると原則的に子供も学生ビザが必要です。

《学生ビザ(子)+学生ビザ(親)》
子供が6歳以上の場合、学生ビザを取得する必要があります。また、親も就学したい場合は親も学生ビザを取得します。州によっては親が学生ビザを取得すれば子供の公立校の学費が減額される場合がございます。

《ビザなし》
日本国籍の方であれば、原則として6ヶ未満の短期留学はビザがなくても滞在ができます。

ページトップへ

ビザ申請に必要な書類

お子様のご年齢や親御さんのご状況(職業・日本の資産・ビザの種類)によって提出書類は異なります。下記は基本的な必要書類となりますが、詳しくはこちらまでお問い合わせください 

●学校の受け入れ許可証
●学費支払いレシート
●戸籍謄本(英文)
●残高証明(英文)
●資産証明(英文)
●後見人の宣誓書
●英作文(留学理由・将来の目標等)

※必要書類は個人によって異なります。
詳細はお問い合わせください。
NZ_public school