アメリカサンフランシスコ短期親子留学|アメリカ屈指の美しい街、サンフランシスコのインターナショナルスクールや現地校で親子留学

アメリカ短期親子留学 − モンテッソーリ幼稚園

ハワイ / サンフランシスコ / サンディエゴ
保育園・幼稚園 / 小・中・高校
アメリカ短期親子留学トップページへ戻る

保育園・幼稚園情報 | サンフランシスコ親子留学

サンフランシスコ近郊でもとても人気がある元モンテソーリーの保育士だった園長が運営する幼稚園です。イタリア人のマリア・モンテッソーリ女史が確立した教育法を継承しており、自立心を育成する教育法を体験出来ます。

プログラムへの参加条件

モンテッソーリ幼稚園とは?

一日の予定表

プログラム料金例
【日本との時差】        -17時間
【成田からのフライト時間】  約9時間
【空港から市内まで】      車で20分程度

プログラム参加条件 | サンフランシスコ 短期親子留学

サンフランシスコはカリフォルニア州第3の大都市で、全米でも一番人気の都市に7回も選出されている西海岸屈指の美しい大都市です。
お子様は、サンフランシスコ郊外のモンテッソーリ幼稚園に 、お母様は英語学習または観光することが可能です。ご都合によってお子様をお迎えに行ったり、滞在先にお戻り頂きます。

〜 受入条件 〜
受け入れ年齢:2〜5歳まで
受け入れ条件:ツベリクリン反応の結果、健康診断書
滞在方法:ホームステイもしくはホテル
入園日:毎週月曜日
授業時間:8時半〜15時 (18時まで延長可)
入園期間:1週間から

幼稚園受入条件 | サンフランシスコ 短期親子留学

お子様が通って頂く幼稚園は、ここサンフランシスコ近郊でも有名な、大変評判の良い幼稚園で、入園者は空席待ちとなることも珍しくありません。

当園で実践しているモンテッソーリ教育とは、創始者の マリアモンテッソーリ女史の考え方を踏襲し、

「子供は自らを成長、発達させる力をもって生まれてくる。大人はその要求を汲み取り、自由を保障し、子供たちの自発的な活動を援助する存在に徹しなければならない」

という考え方を基本にした教育法です。園長曰く、教育方針は発達段階にある子供を支援し 「自立していて、有能で、責任感と他人への思いやりがあり生涯学び続ける姿勢を持った人間に育てる」ことだそうです。


※親子留学に関してのお問い合わせはこちら

一日のスケジュール | サンフランシスコ 短期親子留学


【延長対応について】
事前の申し込みによってあれば、
18時まで延長が可能です。
活動内容
スケジュール
Outside Play 8:30−9:30
Restroom 9:30−9:45
Group Lessons 9:45−10:15
Snging/Games 10:15−10:30
Snack 10:30−10:45
Work Time 10:45−12:00
Lunch 12:00−12:30
Outside Play 12:30−13:30
Restroom 13:00−13:45
Snack 13:45−14:00
Work Time 14:00−14:45
Story Time 14:45−15:00

※親子留学に関してのお問い合わせはこちら

プログラム料金| サンフランシスコ 短期親子留学

【含まれるもの】
幼稚園の学費、初日の幼稚園同行、空港出迎、オリエンテーション、ホテル滞在費(1BR)、
現地サポート、手配代金
週間
プログラム料金例
1週間 3,850USD

2週間

4,900USD

3週間 5,950USD
4週間 6,600USD
5週間 7,550USD
6週間 8,500USD
7週間 9,450USD
8週間 10,400USD
9週間 11,350USD
10週間 12,300USD
11週間 13,250USD
12週間 14,200USD

【含まれないもの・注意事項】
航空券、海外旅行傷害保険、現地での交通費、食費等の生活費、交際費等、含まれるものに記載が無い費用。


※親子留学に関してのお問い合わせはこちら