ニュージーランドで親子共に英語力をUPさせ、現地校・インターナショナルスクールに進学・資格取得したりするためのオークランド長期親子留学・正規留学の支援をしております。
親子留学ニュージーランド長期親子留学>オークランドでの長期親子留学の魅力

オークランドでの長期親子留学の魅力とは?


ニュージーランド長期親子留学
オークランド / クライストチャーチ / ウェリントン

※お子様が通学可能な現地校・インターナショナルスクール例ローズヒル校紹介 / ラザフォード校紹介

オークランドの魅力

オークランドとは?
オークランドは、ニュージーランド国内最大都市であるにも関わらず、ほんの少し足を伸ばせば色々なタイプのビーチで水遊び、釣り船に乗って鯛釣り、市内の緑豊かな巨大公園(もちろん無料)でピクニックマットを広げてのんびり、自宅の庭で友人とBBQを楽しんだり、と自然と隣り合わせの楽しみが満載です。
オークランド
auckland_park <公園事情>
徒歩圏内の児童公園で遊んだり、公営のプールで放課後に泳いだり、地域のスポーツクラブに参加したり、様々な経験を気軽に楽しめる都市でもあります。
「子育てに最適な安全国」と色々な国から移住して来ている親子の方と、子育て談義を通して各国の文化に触れ合えるのも、オークランドならではと言えるでしょう。

オークランドの交通事情
市内の公共交通機関は、電車の路線が少ない分、バスが縦横無尽に走っていますので、まずは路線図を入手しておきましょう。 週末には、市内を離れてドライブ旅行もバラエティーに富んだプランが楽しめます。Motor Way と呼ばれる高速道路は無料ですし(一部の橋などを除く)、日本とほぼ同じ交通規則、車の台数も少ないのでストレスが少なく、女性でも安心してドライブが楽しめます。
温泉の街といえばロトルア、バンジージャンプと温泉のタウポ、洞窟探検が楽しいワイトモ・ケーブ、お湯のわき出る白い砂浜ホット・ウォーター・ビーチへは、スコップを持って。

オークランドの住宅事情
住まいに関しては、それこそ世界各都市同様ピンキリですが、ここでは、安全かつ日本人にとって住みやすく人気の高い地区の短期滞在用シェアハウスと、長期滞在用の賃貸物件をご紹介します。

シェアハウスは、写真のような大きなお宅の中の鍵付きの一部屋を借りる方法です。
バスルームやトイレは数カ所あり、リビング、キッチンなどをシェアします。通常インターネット、ライフラインなどのコストは家賃(週単位)に含まれていて、寝具、調理器具、洗濯機、掃除機などは備え付けてありますので、他に必要なコストは食費のみ、オプションとして携帯、車の経費等となります。


<住宅例>
賃貸物件を母子お二人で借りる場合、ワンベッドルームもしくはスタジオ形式のお部屋になるかと思いますが、地区によってかなり家賃の差があります。
写真のようなワンベッドルームのユニットで週$300前後、通常の賃貸物件ですので、インターネット、電気、水道代などは別となります。
auckland_house

ページトップへ

オークランド長期留学|魅力

<特徴>
初心者の方でも安心して学べるよう、少人数制のクラスで、放課後もアカデミックカウンセラーが勉強の相談や日記のチェック、リスニングや発音などの指導なども行ってくれます。また、定期的なカウンセリングが設けられ、サポートの部分でも安心です。ほとんどのコースがTOEICコースとの組み合わせが可能となっているのも大きな魅力です。

進学希望の方は、いくつかのレベルに分かれているIELTSコースがあり、いくつもの専門学校、ポリテクニックなどにIELTSなしで入学できるシステムを取り組みます。

このほか、海外や日本で英語を使って仕事をされたい方のためのオフィス英語コースや児童英語講師、ファームステイ英語、ケンブリッジコースなど様々なコースを準備しているので、自分の目標に合わせプログラムを組むことができます。入学後も自分の上達具合によりコース選択可能です。

※プログラム詳細はこちらまでお問い合わせ下さい。

ページトップへ

ローズヒル校紹介

<場所・距離>
オークランド中心より、南へ車で約50分
<ローズヒル・カレッジの規模>
共学
全校生徒数 : 1,950名
インターナショナル : 生徒50名
スタッフ : 145名
日本人カウンセラー : 日本語を話せる教師あり
日本人生徒数(2008年) : 10人
<進学率、レベル>
日本人学生は卒業後、日本の大学受験に向けて帰国することが多いようです。
2005年度には日本人学生の1人がUKの大学へアートデザインを学びに進学しました。
<滞在方法>
留学生は、学校認可のホームステイのみ強制
(フラット、アパート不可)
<簡単な紹介>
私たちは、オークランド中心部より約50分に位置する学校で、インターナショナル生徒を大歓迎し、適切な指導サポートと広範囲によるプログラムを提供しています。学校の中の学校制度を導入し、生徒同士が助け合い個人の能力を最大限に引き出せればと思います。又、マオリ文化も取り入れた芸術・演劇・音楽分野や生徒会活動にも力を入れています。是非、様々なオリエンテーションやイベント活動を通し、交流の場を得て実際に体験して頂きたいと思います。

ページトップへ

ラザフォード校紹介

<場所・距離>
オークランド中心より、西へ15分
<ローズヒル・カレッジの規模>
共学
各クラス : 30〜34名
全校生徒数 : 1,200名
教師 : 103名
日本人教師 :日本語教師在学
留学生徒数 : 65名
日本人生徒数(2008年) : 6人
<進学率、レベル>
日本人学生は卒業後、日本の大学受験に向けて帰国するようです。
<滞在方法>
ホームステイ
<簡単な紹介>
私たちは、オークランド中心部より約15分の西郊外に位置する学校で、異文化交流を通じ周囲の環境から学ぶ事を目的とするインターナショナル生徒を大歓迎します。目的に合った各分野での優れた教師は、チャレンジ精神旺盛で、生徒個人の能力をいかに向上させ、成功に結び付けるかに日々努めています。又、ESOLコースのクラス別けには徹底しており、生徒1人1人に合ったレベルとプログラムを提供しています。学生生活の中に基盤を創り、向上して頂きたいと思います。

ページトップへ

ジュニアプラン|11歳以上16歳未満の学生

<場所・距離>
オークランド国際空港によりバスにて約40分
<対象年齢>
11歳〜17歳
<コース>
Young Learners General English
Young Learners General English + Activities Holiday Course <期間限定>
※クローズド・クラス(グループでのプライベートレッスン)を開く事も可能です。詳細はこちらまでお知らせください。条件として11歳以上8名以上になります。
<滞在方法>
◆ホームステイ(平日朝夜2食、週末3食付き)
◆ホテル ◆アパートメントなど (親御様と滞在する時のみ)
※お客様のご要望をお伺いします。
<学校施設&設備>
◆コンピューター(40台)日本語使用可・無料
◆自習室 ◆図書室 ◆ラウンジ ◆卓球台
ページトップへ

親御様プラン|ジュニアプログラムと同校

※ご紹介するこちらのキャンパスは、上記にあるジュニアプログラムと同校になります。

<キャンパス場所・距離>
オークランド国際空港によりバスにて約40分
<対象年齢>
一般英語コース  16歳以上
アカデミックコース 18歳以上
<通年コース>
◇一般英語コース(フルタイム/パートタイム)
◇英語&Young Learners General English + Activities Holiday Course <期間限定>
<試験/資格対策コース>
◇Cambridge Exam Preparation (FCE&CAE)
◇Pre- Cambridge
◇IELTS/TOEFL
◇TOEIC
◇Teacher Training - TESOL/CELTA/児童英語講師養成講座+TLP
<滞在方法>
◆ホームステイ(平日朝夜2食、週末3食付き) ◆ホテル ◆アパートメントなど 
※お客様のご要望をお伺いします。
<学校施設&設備>
◆コンピューター(40台)日本語使用可・無料
◆自習室 ◆図書室 ◆ラウンジ ◆卓球台
<レッスンの特徴>
◆TOEIC、ILETS、児童英語養成、TESOL、ケンブリッジなど資格コースも充実
◆英語講師抑制学校でもあり、教師群はベテランでフレンドリー
◆レベル分けがしっかりされている
◆初心者から安心して学べるカリキュラム
<アクティビティー>
月曜日〜金曜日まで、毎日無料のスポーツ、英語の履歴書作成、ファームステイ英語、水泳、ヨガなどのアクティビティーを幅広く用意しております。
<セールスポイント>
◆ キャリアのある選りすぐりの教師群
◆ 頼りになるプロのカウンセラーとのカウンセリングシステム
◆ コースの選択肢が多彩
◆ レベル分けがしっかりされており、個人のレベルに合わせた教育が可能
◆ スーパーリンクプログラムでNZ他都市体験+無料往復航空券
◆平日週末のアクティビティーが多彩
◆キャンパスは街の中心に位置している便利なロケーション


ページトップへ

▲ 親御様のプラン紹介 へ 

▲オークランド留学プラン紹介へ

▲ 現地校・インターナショナルスクール進学前のお子様プランへ

▲ 親子留学トップページへ戻る