留学先人気都市の紹介〜オーストラリア、カナダ、ニュージーランドでの親子留学をサポートいたします。
親子留学>留学先人気都市紹介

留学先人気都市紹介


留学先人気都市一覧

カナダ|バンクーバー

【バンクーバー】
「世界で最も住みやすい国」の一つといわれるバンクーバー。その人気の秘密は、過ごしやすい気候と、心癒される雄大な自然、そしてモダンな都会的雰囲気の街という、誰もが年間通して満足して暮らせる環境にあるのでしょう。 市内中心部にはお洒落なカフェ、レストラン、ショッピングセンター、また劇場や映画館、美術館といった施設も揃っており、緑豊かな公園や広大な山々、それに海がすぐ間近にあるという、まさに都会と自然が共存する素晴らしい都市! 多民族都市なので、ヨーロッパからアジアまで世界各国の料理(もちろん和食もあり!)を楽しむことができ、食生活の面でも退屈する心配はありません。  美味しい物を食べて、空気も眺めも美しい公園を散歩したり、自然に囲まれて季節に合わせたスポーツ(夏にはハイキングやフィッシング、冬にはスキーやスノーボードなど)をしてみませんか? 今日では 2010 年のオリンピック開催地として話題を呼んでおり、今後益々注目を浴びる都市であることになるでしょう。

ページトップへ

オーストラリア|シドニー・ブリスベン・ゴールドコースト・ケアンズ・パース

【シドニー】
リゾートライフとシティライフの両方を満喫できるオーストラリア最大の都市です。 オーストラリアのシンボル、「オペラ・ハウス」と「ハーバーブリッジ」など、シドニーにはデザインの優れたビル群、建物が多くあります。洗練された近代的建造物と開拓時代の建物とが混在し魅力的な雰囲気をかもし出しています。シドニーは年中温暖でおおむね快適です。ただし一日のうちの気温差は激しいのでお気を付け下さい。昼間は泳げるくらい暖かくても夜は急激に冷え込むことがあります。(オーストラリアは南国の国なので年中真夏だと思われがちですが、シドニーは春夏秋冬あります。)防寒着のご準備は十分に必要でしょう。真夏には、大自然の中でサーフィン、山登り等、滞在中はアクティブに過ごすことができます。


【ブリスベン】
クイーンズランド州の州都であるブリスベンの市内には歩いて回れる新旧建造物が混在しており、買い物も食事も不自由しない便利な街です。気候は亜熱帯気候で一年中暖かく晴天が多い、別名「サンシャイン・シティ」ともよばれています。湿度がやや高めで日本人には過ごしやすい気候です。また、さまざまな観光スポットがあり、世界最大・最古のコアラ保護区、国立公園などさまざまな観光スポットが点在しています。


【ゴールドコースト】
オーストラリア随一のリゾート地、ゴールドコーストは一年中活気あふれる街並みで免税店、ブランドショップなどのショッピング施設が充実しています。観光地であるため多くの店で日本語が通じます。また、年間を通して温暖な気候で年中温暖な気候に恵まれているため、一日中ビーチで過ごしたい方におすすめの場所です。リゾート地、観光地としてテーマパークも充実しており、 30kmにわたって続くビーチのほか、テーマパークや亜熱帯雨林の広大な森が広がる国立公園などもゴールドコーストの魅力の一つです。


【ケアンズ】
世界遺産「グレート・バリア・リーフ」その入口となる小さな街ケアンズは 歩いても簡単に一周できる小さな街ですがショッピングは充実。夜遅くまで営業しているマーケットもあります。気候は熱帯雨林気候で常夏です。1年をTシャツで過ごすこともできる気取らないリゾート地です。また世界遺産にも指定されているグレートバリアリーフ(大珊瑚礁)と熱帯雨林があり、滞在中に一度は訪れておきたいケアンズの見どころです。


【パース】
近代都市でありながらイギリス統治時代の面影を残す重厚な街並みのパース。 魚貝類を色とりどりに並べる市場、品の良い衣類がディスプレイされたブティックなど買い物にも事欠きません。また、年間を通して温暖な気候で夏はからっと過ごしやすく、冬は適度に湿潤な地中海性気候です。良質のワイン作りに欠かせないブドウの栽培には最適の条件であるため、パース各所にワイナリーが点在しています。気温の変化が日本より少ないことも過ごしやすさの理由です。都市を一歩出れば大自然に浸れ、野生の花(ワイルドフラワー)が咲き乱れる広大な国立公園、目前にひろがる広大なインド洋。どれもパースでなければ触れられない自然です。オーストラリア国民の多くの夢は「パースに暮らす」ことだ、といわれるゆえんの一つです。

ページトップへ

ニュージーランド|オークランド・クライストチャーチ

【オークランド】
オークランドは海に囲まれたニュージーランド最大の都市です。City of Sails(帆の街)という愛称がついているように、様々なマリンスポーツが盛んです。食事やワイン、ショッピングを存分に楽しめる都会でありながら少し足を延ばせば大自然の中にも飛び込める素晴らしい立地です。湾内には島々が浮かび、ポリネシア文化、都会的センスがうまく溶け合った街を感じることができるでしょう。また1年を通して温暖な気候で大変過ごしやすい都市です。


【クライストチャーチ】
色彩豊かなすばらしいガーデンがいたるところにある、世界的に有名なガーデン・シティでもあるクライストチャーチは大変雰囲気のある、活気溢れる都市です。また様々なアトラクションが豊富なことでも知られています。クライストチャーチは南島最大の都市でもあり、都市生活と自然の中での生活を同時に楽しめる都市でもあります。 気候は1年を通して過ごしやすいでしょう。ただ朝晩での気温の差があるため、温度調節のできる服装がちょうどよいでしょう。
ページトップへ

▲ 親子留学トップページへ戻る